2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク追加・「雨だれ」その3 - 2011.01.17 Mon

トモリカ様 sunny day(趣味のお時間part2)
こちらも大人になってからピアノをはじめられた方です
ピアノだけでなく日々の暮らしや趣味のお話など
多岐にわたっていますね
優雅な感じがして心地よいブログです

「雨だれ」ですが
どうも今のところ「雨漏り」に近い
ポツン、ポツンという雫のように聴こえなければならない
この曲のミソというべき左手伴奏部分が
天井にしみがじわじわ広がり
その重みに耐えかねてポトンと雫が落ちてくるようなのですワ
それも一箇所じゃなくて、三箇所ぐらいに穴があって
何個も下にバケツを置かなきゃならない

いきなり両手はやっぱり
無理だわ


何年か前に深夜お笑い番組の
内村プロデュースという番組で
芸人・ふかわりょうの実家突撃というのがあって
ふかわさんの実家にカメラが入ったのですが
居間にグランドピアノがありましたね~
金持ちなんだなーと妙に感心していたら
なんとふかわさんが英雄ポロネーズ
出だしの部分(たーんたたーーん!)だけを披露してくれました
当時ピアノの弾けなかったワタシは
かなーり尊敬してしまいました

もしかしてこのヒト
ええとこのお坊ちゃまですか?

それもかなりのええとこの?

ふかわさんを見るたびにこう思ってしまうのです
最近あまりテレビで見ませんけどね
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://getwet.blog40.fc2.com/tb.php/26-9b93fd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メリーウィドウワルツ «  | BLOG TOP |  » 雨だれ・攻略その2

プロフィール

rosie

Author:rosie

マイキャラシノブちゃん
かぷんこの物欲センサーに
激しく悩む日々
息抜きにピアノを練習して
その下手さに落ち込み度倍増

ゲーキャラ名せりふ

絵にカーソルを合わせてみてね

チョイ悪おやじなところがいいわ~

ラファエロ前派

19世紀の中頃、ヴィクトリア朝のイギリスで活動した美術家・批評家(また時に、彼らは詩も書いた)から成るグループである。


19世紀後半の西洋美術において、印象派とならぶ一大運動であった象徴主義美術の先駆と考えられている。

参加してみた

ブログランキング・にほんブログ村へ

プルダウンリスト

このブログをリンクに追加する

カウンター

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。